FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

改良版ゴツメスカタンク

前回の記事でも述べたように、スカタンクの努力値振りを若干変更しましたので、改めてご紹介させていただこうかと思います。

スカタンク gif

スカタンク(NN:バイツァ)
種族値:103-93-67-71-61-84
性格:ずぶとい 特性:ゆうばく
努力値:H100 B252 C4 D4 S148
技:ヘドロ爆弾 大文字 挑発 フェイント
持ち物:ゴツゴツメット

ダメージ計算(トレーナー天国様のものを使用させて頂いてます)
〈被ダメ〉
・A特化マリルリの腹太鼓アクアジェット
割合: 81.6%~96.3% 回数: 確定2発
・A特化マリルリのアクアジェット
割合: 20.9%~25.1% 回数: 乱数4発
・A特化マリルリのじゃれつく
割合: 46%~54.9% 回数: 乱数2発 (59%)
・A特化メガクチートのじゃれつく
割合: 70.6%~83.2% 回数: 確定2発
・A特化メガクチートの不意打ち
割合: 20.9%~24.6% 回数: 確定5発
・A特化キノガッサのマッハパンチ
割合: 27.2%~32.9% 回数: 確定4発
・A特化鉢巻ファイアローのブレイブバード
割合: 59.6%~70.6% 回数: 確定2発
・A特化メガボーマンダの捨て身タックル
割合: 76.9%~91% 回数: 確定2発
・A特化メガハッサムのバレットパンチ
割合: 30.3%~36.6% 回数: 乱数3発 (63.7%)
・A特化鉢巻ハッサムのバレットパンチ
割合: 40.8%~48.6% 回数: 確定3発
・A特化ローブシンのドレインパンチ
割合: 36.1%~42.9% 回数: 確定3発
・A特化メガバシャーモの飛び膝蹴り
割合: 69.1%~81.6% 回数: 確定2発
・A特化メガガルーラの捨て身タックル
割合: 53.4%~62.8%+26.7%~31.4%
・補正なしA252振りメガミミロップの飛び膝蹴り
割合: 55.4%~65.9% 回数: 確定2発
・補正なしA252振りメガミミロップの猫騙し
割合: 17.2%~20.9% 回数: 乱数5発
・補正なしA252振りガブリアスのじしん
割合: 82.7%~98.4% 回数: 確定2発

〈与ダメ〉
・ヘドロ爆弾
→H228 D12振りマリルリ
割合: 45%~53.9% 回数: 乱数2発 (43.4%)
→H228 D12振り突撃チョッキ持ちマリルリ
割合: 30.3%~36.2% 回数: 乱数3発 (50%)
→H4振りキノガッサ
割合: 85.2%~102.9% 回数: 乱数1発 (18.8%)
→無振りファイアロー
割合: 33.9%~41.1% 回数: 確定3発
→H252振りファイアロー
割合: 28.1%~34% 回数: 乱数3発 (0.61%)
→H4振りメガミミロップ
割合: 29.7%~34.7% 回数: 乱数3発 (9.5%)
→H4振りメガバシャーモ
割合: 30.7%~36.5% 回数: 乱数3発 (48.2%)
・大文字
→H252振りメガクチート
割合: 43.3%~50.9% 回数: 乱数2発 (2%)
→H252振りメガハッサム
割合: 74.5%~88.1% 回数: 確定2発
→H252振りハッサム
割合: 88.1%~103.9% 回数: 乱数1発 (18.8%)

ダメ計はこんなところでしょうか。
物理耐久はA特化マリルリのポンポコアクジェを確定で耐える&H実数値16n-1調整、Sは意地っ張りキノガッサ意識の準速70族抜き調整となっています。
この子の役割を改めて説明すると、接触技持ちをゴツメと誘爆(運が良ければ毒や火傷も)で削ること。接触技しか持っていないような相手(マリルリ、メガクチートetc)は対面からなら最低でも相撃ちに持ち込むことが可能です。ダメ計を見るに後出しからだと少々厳しいものがありますが、倒せなくともゴツメ+誘爆+ヘドロ爆弾(大文字)でかなりのダメージを蓄積させることが可能なので、あとは後続のマニューラやドンカラスで何とでもできます。
挑発は耐久型潰しのために採用。特に攻撃技が接触技しかないような耐久型(ブラッキー、エアームドetc)にはとことん強くなれます。毒々も効かない上に、こちらの攻撃は非接触技であるという点も大きい。
フェイントは襷潰しやHPちょい残りの相手にトドメを刺す用です。また、ゴツメ+誘爆で相手HPを1/6+1/4=5/12 削ることができるので、そこにフェイントのダメージが加われば大体HPの半分くらいは削ることが可能になります。判定勝ちを狙える範囲も広がるので、意外と使う場面は多くて重宝しています。

この子の強さは文面では伝わりにくいかと思うので、よければBVを見ていただけると幸いです。まぁ調整前のBVになりますが、動き方は変わらないので。
・U8BW-WWWW-WWXN-KM5C
・EUHW-WWWW-WWXG-X9P4
・S2NW-WWWW-WWXN-KLEP
・K9QW-WWWW-WWXN-4U49

相手が特殊型や地震持ちだとやや辛いですが、そこは後続でカバーします。そういう点でも、チョッキ威嚇ズルズキンはかなり相性いいですね。また、この子は最悪一切攻撃しなくても接触技読みで出すだけで相手が傷を負っていくので、爆弾を投げつけているような感覚になりますww
若干扱いには慣れが必要ですが、個人的にはかなり完成度の高い型だと思っているので、興味が湧いた方がいましたら是非育成してみてください(^^)
スポンサーサイト

シーズン8反省会

ちょっと遅くなりましたが、シーズン8の振り返りをしようかと思います。
最終戦績は確か71戦36勝35敗だったはず。ギリギリ勝ち越したって感じです。
最終レートは1558。1600いけなかったorz
シーズン初期に色んなパーティを試しては負けを繰り返し、一時期1300台まで落ちちゃっていたので、それを戻すのが限界でしたね...
結局最終的にはシーズン7とほぼ同じようなパーティに落ち着きました。こちらになります。

シーズン8

○マニューラ(NN:サクヤ)
性格:陽気 特性:プレッシャー
努力値:H6 A252 S252
技:叩き落とす 氷の礫 毒突き 猫騙し
持ち物:命の珠

○シザリガー(NN:バーバラ)
性格:意地っ張り 特性:適応力
努力値:A230 B188 S92
技:クラブハンマー 叩き落とす アクアジェット すり替え
持ち物:拘り鉢巻

○ドンカラス(NN:アーサー)
性格:意地っ張り 特性:自信過剰
努力値:A252 B92 D4 S140
技:ブレイブバード 不意打ち 馬鹿力 熱風
持ち物:青空プレート

○スカタンク(NN:バイツァ)
性格:図太い 特性:誘爆
努力値:B252 S252 D6
技:ヘドロ爆弾 大文字 挑発 フェイント
持ち物:ゴツゴツメット

○ヤミラミ(NN:インカローズ)
性格:勇敢 特性:悪戯心→マジックミラー
努力値:H252 A252 B6 最遅
技:叩き落とす 不意打ち けたぐり 鬼火
持ち物:ヤミラミナイト

○ズルズキン(NN:ルシア)
性格:意地っ張り 特性:威嚇
努力値:H252 A182 B12 D20 S44
技:ドレインパンチ 岩石封じ 叩き落とす 怒りの前歯
持ち物:突撃チョッキ

パーティコンセプトはシーズン7のときと変わらず悪統一版変則受けループ。ゴツメスカタンクとチョッキズルズキンでくるくると受け回しながら相手を疲弊させ、残り1体で殲滅する。相手パーティ次第ではスカタンクとズルズキンだけで全滅させることも可能。ってか結構ある。何だかんだでこの戦い方が一番やりやすいですね。一応低レートとはいえ、このパーティだけの勝率ならば7割程度はありますし。

以前と変わったのはマニューラとドンカラス。
マニューラは毒突き搭載の珠持ちアタッカーにし、フェアリー対策を厚めにしました。猫騙し+毒突きで、サーナイトはもちろんのこと、乱数次第ではニンフィアも突破可能になりましたね。クチートを襷カウンターで強引に突破できなくなってしまったのは難点ですが。
ドンカラスはXYのときに愛用していた型を再び採用。他5体で非常に重たいローブシン、メガフシギバナあたりを始末するのが主な役割になります。自信過剰発動からの全抜き要員にもなりますね。A+1のブレイブバードでHP全快のマリルリも確定で吹き飛ばすので、なかなか重宝しています。
もっとも、ドンカラスの枠はちょくちょくヤミカラスと入れ替えがおきます。以前紹介した珠ヤミカラスを入れることも。その際はマニューラを襷カウンター型の子と入れ替えてます。

パーティの反省点と言いますか、改良したいなと感じる点としては、
①スカタンクの物理耐久をマリルリのポンポコアクジェ確定耐えまで振る
②特殊アタッカーの採用
このあたりでしょうか。
①はスカタンクのHに52振れば達成できます。その代わりに最速70族抜き調整ができなくなるのが懸念事項。とはいえ、もともとこの素早さ調整はキノガッサを意識したものなので、現状キノガッサは意地っ張りがかなり多いことを鑑みると準速70族抜きくらいまでSを減らしてもいいのかなって気はしてます。
②は...なかなか難しいですね(-_-;)メガクチートやメガルカリオが厄介&鬼火は何だかんだで面倒ということで、高火力特殊炎技を撃てるポケモンが非常に欲しい...ヘルガー、ゾロアーク、サザンドラあたりが特に欲しい。しかし誰を抜くの?って感じですね...抜けた子の役割を補わなければならないことも考えると、誰を抜くのも厳しいorzこの点は要検討ですね。

このパーティの反省としてはこんなところでしょうか。シーズン9でもこのパーティで潜っていこうかなと思います。シーズン初期の迷走がなければもう少し上のレートにいけたのかなぁ?いけたらいいなぁ...
ちなみにシーズン初期に試していたのは、
タイプA:ゴツメバルジーナとチョッキバンギラスでの受けループ→受け寄り過ぎて使いにくく解散
タイプB:ゾロアークの置き土産からの晴れヘルガー→パーティバランスが悪すぎて解散
タイプC:ブラッキーの弱点保険バトンからのメガサメハダー→1回も決まらず解散
こんな感じでしたね(^_^;)1300台あたりまで下がったときにはちょっと心が折れて、しばらくはフリーばっかり潜ってました。フリーで使っていたゴツメ毒びしゲッコウガ軸パーティは結構いい感じだったんですが、それでもレートに潜るのは少々怖かったですね...でもせっかくなんで、後日このゲッコウガの育成論は紹介しようかと思います。

大会を企画中

お久しぶりです。最近全然更新できてなくて申し訳ないですm(_ _)m
なかなか記事のネタが思いつかなくて…

さて、今回はちょっとしたお知らせです。
タイトルにもあるように、またポケモンの大会を開こうかなって考えています。その名も、

最強の悪統一を決める会(略して最悪会)

大会名からわかるように、悪統一の方々で集まってその中の最強を決めようという大会です。
まだ具体的な日程や対戦形式等は未定ではありますが、参加希望者がそれなりにいるようでしたら形にしていこうと思います。一応現状考えていることとしては、

・日程:4月中旬~下旬(だいたい2週間くらいを予定)
・バトルルール:シングルフラット
・使用可能ポケモン:悪タイプのポケモンのみ
※変幻自在ゲッコウガはあり、メガギャラドスは検討中
・景品:ポイントマックス、特性カプセル、マスターボール(仮)

こんなところでしょうか。
もし興味がございましたら、ぜひともブログにコメントorTwitterにリプをいただけるとありがたいです。
プロフィール

ユウ

Author:ユウ
悪タイプ統一パーティでレートに潜っています。
目標はレート1800。

twitter:saikyomanyu
【ニコニコミュニティ】ユウと黒猫のアジト

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。